image1

Y A B - Y U M | 2 0 1 8 S S | ' S O U P '

2021.5.19 2021AW ONLINE受注会のお知らせ→Click!

 先日行われたYAB-YUM 2021AW展示会に
ご来場いただきましたお客様におかれましては
誠にありがとうございました。
コロナ禍の中、外出を自粛された方もいらっしゃったと思います。
今回もONLINE受注会を下記の通り開催いたしますので
ご自宅より展示会の気分を感じていただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


YAB-YUM 2021AW
" VOTIVE "

《ONLINE受注会》
2021.5.19(WED) 21:00
|
2021.5.27(THU) 21:00
@YAB-YUM WEB SHOP




"VOTIVE"
1994年の以来、YAB-YUMは静かに
ファッションの主流の神経をくすぐり続けてきた。
毎シーズン、東京の中心で
YAB-YUMの小さなファンタジーの世界を楽しみ続けている。

今シーズンのクエスチョンは
継続する世界の騒動に直面し
YAB-YUMスタイルをリセットする事だった。
この目的のために、
コレクションのテーマは「VOTIVE」にした。
独自かつ妖しいヤブヤムの服を着るー
ファッションシーンの中に反映され、記憶される時。

ヤブヤムの服の美学は、
祭服、軍の貯蔵庫で見つかった服から醸し出される
フェチアイテムの香りに基づいている。

ジョン・ポーソンによって設計された
ノヴィ・ドゥヴール(NovýDvůr)修道院での
僧侶の生活がインスピレーションとなった。


YAB-YUM A.W. 2021 “VOTIVE” collection .
Since it’s inception in 1994 , 
YAB-YUM has quietly continued to tickle the nerve of Mainstream Fashion culture .
Each season we continue to enjoy our little fantasy , 
our World in the heart of Tokyo Japan . 
This season our question was to reset our style in the face of the uproar 
of the continuing World uproar . 
To this end the collection theme is “VOTIVE” . 
A moment to think - a moment to reflect or remember 
that wearing our clothes cuts a unique and quietly bewitching silhouette on the Fashion scene . 
The clothes esthetic is based on the type of clothes 
we might come across at a purveyor of Clerical attire 
or even fetish items found in dead stock military hoards . 
The Novi Dvur monastery designed by John Pawson 
where the life of The monks was a big inspiration this season .




CONVERSATION